いじめ・不登校の教育相談

学校に行けなくてもいいんです

どんな人でも学校に行きたくない時はあるのです。その理由は人それぞれです。

時には理由はわからないけど学校に足が向かない時もあります。

 

そんな自分をダメだと思わず認めてあげましょう。


保護者の方へ

お子様が学校へ行けない時どうしていますか?怒ったり、無理やり学校へ送ったりしてはいませんか?

学校へ行けないのは怠けではないことがほとんどです。お子様の心の中の引き出しの整理をつけてあげるサポートを私と一緒に探しましょう。

不登校になっちゃった君へ

学校へ行けない時、どんなことを考えていますか?学校へ行ってる他の子と自分を比べたりしていませんか。

自分はダメだと思ったりしていませんか?

自分を一番好きなのは自分自身なのです。一緒に自分探しのドアを開けましょう。

教育現場の方へ

自分のクラスに不登校の児童生徒がいると寂しいものです。何とか登校して欲しいという想いを本人に伝えたいけどどうしたらいいのかわからないこともあります。そのトンネルを私と一緒に歩いて出口を探してみましょう。